【印刷用レイアウト】

共通メニュー

トレーサビリティ商品

熊本でこなす

原材料名 なす、漬け原材料〔還元でんぷん糖化物、食塩、醸造酢、りんご酢、たんぱく加水分解物〕、調味料(アミノ酸等)、酸味料、ミョウバン、酸化防止剤(ビタミンC)
内容量 2本入
原料/原産地名 熊本県
賞味期限 7日
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
JANコード 4974958 117409
アレルゲン 大豆、りんご
商品サイズ 140x270
主原料 なす

肥培管理表

野菜名 なす
品種 筑陽なす
生産地 ■熊本県熊本市
熊本市は古くから「水の都」とも呼ばれるように水環境に恵まれています。また、温暖な気候のもと、都市近郊という優位性、地域性を活かし、多種多様な農業が行われています。
生産者名 写真は JA熊本市の農家さん

栽培スケジュール

<なす>

月旬 栽培暦 基本農作業 写真
7月 上旬  

・前年度収穫終了時より、次作の準備を行う。

・ハウス内の室温を上げ、土中の病害虫などを殺菌する。
 (土壌消毒) 

土づくり(7月下旬から8月下旬)

・定植用の苗を育てる。

 
中旬 播種
下旬
8月 上旬

育苗(8月上旬から9月上旬)

・定植の2週間前より、土に堆肥を良く混ぜ込み、土を柔らかくします。(有機質が多い堆肥が良い)

・濃度障害を抑え、養分の供給を緩行的にする。

中旬
下旬
9月 上旬 定植

定植(9月上旬から中旬)

・基肥などは定植10日前までには施しておく。圃場に畝を作り、一定の株間で定植を行っていく。
中旬
下旬  
10月 上旬 ・虫取りシートの取付け

○ 栽培期間中に行うこと ○
・遮光や養分吸収の偏りを防ぐため、葉や果実を摘み取る作業を行います。 (摘葉・摘果)

・木の状態を見ながら追肥、かん水を行います。

・ハウス内の空気の入れ換え。
中旬
下旬
11月 上旬 収穫

暖房準備(11月上旬)

・この季節から寒いので、加温施設により温度調節を行う。

・昼夜で極端な温度差にならないよう注意する。

収穫(11月上旬から5月下旬)

・1つ1つの花に、受粉作業を行います。

・茄子が花を咲かしてから、大体20日で収穫が始まります。
中旬
下旬
1月 上旬
中旬
下旬
5月 上旬
中旬
下旬
使用肥料 完熟堆肥 ナス専用基肥 CDU化成 微量窒素 ぼかし肥サングリーン 動物有機S2号 ナス専用追肥
使用目的 基肥 基肥 基肥 土壌改良 追肥 追肥 追肥

製造工程図

1.原料入荷

入荷した野菜は、担当者がチェック表に基づいて厳しくチェックします。

2.洗浄

選別された茄子を冷水にて洗浄します。

3.茄子もみ

洗浄した茄子を、茄子もみ機にて茄子もみを行います。
この工程により発色の良い、よく漬かった茄子に仕上がります。

4.下漬

漬け込みタンクに入れ、下漬をします。

5.調味液充填

自動充填機にて調味液と共に、袋詰めを行います。

6.金属探知機

金属探知機を通過させ、金属異物があるかないかをチェックします。

7.製品チェック

製品をロット毎にチェックしていきます。

8.製品梱包

検品担当者が目視点検をしながら、製品を箱詰します。

9.出荷

ページトップへ

  • お漬け物処 天政松下
  • 細川さんの食いしん坊日記